茶道稽古に関してよくあるご質問

みなさま ごきげんよろしゅうございます。

本日は、茶道のお稽古に関してよくある質問

簡単にご紹介させて頂きます。

1.茶道稽古はトータルでいくらかかりますか?

お稽古代1回3500円、お稽古に必要なお道具(帛紗、小帛紗、扇子)代として11000円です。お稽古の際に購入できます。

またお道具を入れる袋(数奇屋袋)はお好きなものを茶道具店でお求めください。 最初にこれらを揃えて頂ければ、後にお稽古代以外の支払いは基本的にありません。

2.お稽古に必要な持ち物は?

上記のお稽古に必要なお道具と、白い靴下です。


3.教室の所在地は?

五反田駅と高輪台駅から徒歩8分のところにあります。

自宅教室のため、お問い合わせ後に詳細をお教えさせて頂いております。

4.茶道のお稽古は着物ですか?

お稽古は洋服で構いません。

5.どんなお洋服で参加されていますか?

正座をするのでスカート丈が膝下のもの、肌の露出があまりない服装が好ましいです。ノースリーブはお控え頂いています。茶道具を扱うため、時計やアクセサリーなどはあらかじめ外して来てください。

6.お稽古は個別・グループですか?

基本は1対1の個別の稽古となっています。ご希望であれば、ご友人等の複数人数でのご参加も可能です。

7. お稽古以外に、お稽古の成果を発揮できるような機会はありますか?

お茶会や、茶道イベント等でのお手伝いで、お点前等を披露して頂ける機会があります。生徒さんはそのような機会を良い刺激としてモチベーションをキープしながらお稽古に取り組まれています。

8.どのような年齢層の方が通われていますか?

主に20-30代の女性が通われています。

9.男性でもお稽古は参加可能ですか?

現在自宅でのお教室のため、当面は女性限定とさせて頂いております。

茶道イベント等、機会がある場合にはお声がけさせて頂きますので、お問い合わせください。

10. 正座が苦手な人でも大丈夫ですか?

正座は通常慣れればできるものです。お稽古中、足が辛い時には、遠慮なく足を崩してください。また椅子が必要な場合はご用意します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です