庭のホテル 2018秋のお茶会

 

みなさま ごきげんよろしゅうございます。

週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

11月3日(土)、都内にある「庭のホテル東京」にて

秋のお茶会をしました。

ホテル内で気軽に本格的な日本文化を楽しんで頂くために、

茶道でおもてなしをしました。

 

 

今回も全席満席となり、この通り大盛況!

 

紅葉の季節で観光シーズンということで、

この日は特に海外からのお客様が多くいらっしゃいました。

 

 

 

 

日本語と英語で進行を行い、お点前の説明、お茶の頂き方、

そして本日のおもてなしの趣向をお話ししました。

 

 

茶道のおもてなしの主題を表す掛軸(短冊)は、

「日日是好日」を選びました。

 

かけがえのない今日を大切に過ごしましょう、という意味です。

すっきりした秋の穏やかな佳き日を楽しむのにぴったりな禅語ですので、

お客様にも実感して頂けるよう、選びました。

 

 

また今回は海外のお客様の他、茶道を嗜んでいるお客様にもご参加して頂き、

こちらとしても身が引き締まる思いがしましたし、良い刺激になりました。

 

国内、国外のお客様、

茶道に触れるのが初めてのお客様、茶道をやられているお客様も皆、

秋の風情を亭主と客で一緒に楽しむことができ、

茶道を通じてホテル内が一体となりました。

 

 

 

 

茶道の良さは、季節や禅の精神を楽しんで、一つになれることだと

私自身も、改めて実感致しました。

 

最後に皆さんで記念写真^^

 

 

 

宗貴

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です