茶道で一足早く春を感じる

 

みなさま ごきげんよろしゅうございます。
そして大変遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
1月は雪が降ったり、最低気温を更新するなど
寒い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか?
先日、お稽古での写真です。
可愛いお菓子をお出ししました。
これは、何をイメージしたお菓子でしょうか?
正解は、梅です。
目黒の雅庵さんのお菓子で、銘(お菓子の名前)は、「梅園」です。
紅白の色で、紅白の梅を表現していて、
しかも真ん中が茶色で、梅の木の枝になっています。
何とも素敵なアイディアのお菓子で、
お稽古でも、「可愛い!」と皆さんから喜ばれました。
まだまだ季節としては寒いですが、
茶道では、このようにして「春」を感じることのできる趣向を
取り入れて、冬を楽しむことができます
お菓子がその一つの良い例です。
みなさんも、ぜひデパートなど和菓子屋さんのショーケースを
御覧になってみてください。
一足早く春が感じられますよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です